2007年08月30日

受験環境と合格可能性

 励みになってます♪→人気ブログランキング


 受験環境って、人それぞれですよね。

 
 毎日予備校に通えて、たっぷり勉強時間を確保できる人。

 仕事や家事・子育ての間のわずかな時間しか勉強できない人。



 当然、前者の方が合格する可能性は高いです。

 これは厳然たる事実でしょう(予備校が発達している大都市圏の合格率が高いのも、裏づけの1つ)。


 同じことは、旧司法試験・法科大学院・司法書士試験の受験生と、法律初学者についても言えます(実際、僕の周りやブログ仲間でも、法律既習者の合格率は高いです)。

 やはり、前者の方が行政書士試験にも受かりやすい。



 事実は事実として受け入れるしかありません。

 当ブログでも、安易に独学を選ぶことに警鐘を鳴らしてきました。


 受験環境(予備校、勉強時間、教材)を良くすることが、行政書士試験合格に近づくアプローチの1つだと理解しているからです。


 ですから、まずは受験環境を整える努力をして欲しいと思います。

 
 そのうえで、持てる環境の中で精一杯、自分のできることをやれば良いんです。

 

 次回の更新では、勉強時間があまり取れない方のための、効果的勉強法を考えてみたいと思います☆


 
 

 
posted by 花田好久 at 22:57| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 19年度行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

撤退するのも1つの道

 この順位にはビックリ!/人気ブログランキング

 この時期になると、行政書士試験からの撤退、受け控えを決める人が出てきます。

 近時の行政書士試験は難化傾向にあるため、受験期間が長期化し、モチベーションの低下や受験環境の悪化が起きるからです。


 

 僕は司法試験で身に染みて実感してますが^^;

 モチベーションがどうのと考え始めた時点で、それはもう試験からの撤退を望んでるんですよね。心の奥底で・・・。


 
 受験環境の悪化とは、平たく言えば「勉強時間が取れなくなる」「教材や受講料を捻出できなくなる」ということです。

 家庭や仕事と受験勉強の両立は、精神的にも経済的にも負担ですし、周囲の人に犠牲を強いることもあります。

 これをエンドレスに続けていくことは、余程のモチベーションや神経の図太さが必要でしょう。



 僕の場合は、初受験で惨敗し(司法試験受験生なのに・・・)、2度目の受験も自己採点は芳しくありませんでした。

 もし2度目も不合格だったなら、3度目のモチベーションは沸かなかったでしょう。


 
 う〜ん・・・何が言いたいのか分からなくなってきましたが(笑)、要は、行政書士試験からの撤退は何ら恥ずべきことではないし、受験勉強で得た法律知識は、これからの人生で大いに役立つのではないか?ということです。

 これまでの勉強は決して無駄にはなりませんよと。


 だから、行政書士試験はいつ止めたって良いんです。



 一番損なのは、到底合格レベルに達しないような受験勉強を、ダラダラと何年も続けることだと思います。

 


 
 
posted by 花田好久 at 04:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 19年度行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

願書出しましたか?

 どんだけ落ちてるんでしょう(笑)?→人気ブログランキング


 お久しぶりです。

 平成19年度行政書士試験まで、とうとう90日を切りましたね〜!


 受験願書の取り寄せ・出願はもう済みましたか?

 忘れないうちに早めに出願しておきましょう^^



 さて、僕の近況はと言いますと・・・

 
 これまで取り組んできた分野以外に、

 全く新しい分野にチャレンジ中です。


 改めて、行政書士の業務範囲の広さを感じてます。


 成功・失敗は別として(笑)、

 行政書士という資格があれば、新しい分野へのチャレンジも容易になりますね。


 何をやるにせよ、スタート時点から最低限度の信頼(=国家資格という看板)を得られるわけですから。



 行政書士という資格はいろいろ言われますが、

 十分にメリットのある、活かし甲斐のある資格だと思います。



 あなたも、もう少しでその資格に手が届く位置まで来ています。

 残り90日も引き続き頑張ってください!


 
posted by 花田好久 at 02:40| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 19年度行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。