2008年08月07日

答案練習を受けずに合格できるのか

いつも応援ありがとうございます!→人気ブログランキングへ

こんにちは。
行政書士の花田です。

平成20年度行政書士試験の願書配布&出願が始まりましたね。

受験予定の方は、忘れずに出願手続きを済ませておきましょう^^



さて、今回は東京法経学院・永谷専任講師による動画ガイダンスをご紹介します。

動画ガイダンス「答案練習を受けずに合格できるのか」
<ガイダンス内容>

・平成19年度に見る合格者の得点と分析
・答案練習の必要性
・市販本のメリット、デメリット
・予備校選びの基準


15分程度の短いガイダンスなので、
若干舌足らずな面もありますが、

合格点クリアのための記述式の位置づけ、一般知識の足切りクリアのための得点戦略、答案練習(模試)のメリットなどは参考になると思います。



独学の方は是非見てみてくださいね(視聴は無料です)
posted by 花田好久 at 12:49| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 合格のための受験勉強方法論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104344054

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。