2007年01月14日

どうして合格できないのか?

 受からない原因はいろいろですよね。

 
 ●勉強時間・勉強量の不足

 ●教材・スクール選びの失敗

 ●誤った理解をしている

 ●出題可能性の低い分野にこだわる

 ●自分で疑問を増やす

 ●理解と暗記のバランスが悪い

 ●不必要に掘り下げる

 


 ●解答スピードが遅い

 ●ケアレスミスが多い

 ●体調管理の失敗


 ザッと思いつくのはこんなところでしょうか。


 原因を把握できたら、是非今年の勉強に役立ててください☆

 

 
posted by 花田好久 at 12:52| 福岡 ☁| Comment(0) | 【19年度】行政書士試験に向けて再始動! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

受験勉強の費用対効果

 こんばんは、花田です。

 もう07年度版の判例六法が出てるんですね〜。

 行政書士マスター六法&判例〈2007年度版〉


 個人的には、まだ慌てて買う必要は無いと思います。

 
 まずは今年の本試験の分析からですね。

 
 行政書士問題と解説〈平成18年度〉


 さて、この時期は試験疲れ&年末の慌しさで、
 
 中々勉強に身が入らないと思われます。


 ですが、最低でも「実力をキープする」程度の勉強は続けて欲しいものです★

 この時期に休みすぎると、試験日にピークに持ってきた実力が低下する一方ですからね。

 
 苦労して付けてきた実力です。

 時間もお金も労力も随分かかってますよね?


 今ならその実力をキープするのは容易いことです。

 受験勉強も費用対効果を考えることが重要ですねw

 
 人気ブログランキング/資格・スキルアップ部門へ!

 ※記事が役に立ったら1クリックお願いします☆
posted by 花田好久 at 22:34| 福岡 ☁| Comment(2) | 【19年度】行政書士試験に向けて再始動! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

再始動、まずは何から手をつける?

 こんばんは、花田です。


 伊藤塾で「速報!2006年度行政書士試験を斬る!」
 というオープンスクールが開かれたんですね。

 受講生の声も数多く寄せられてます。

 既に19年度に向けて再始動してる方も少なくありません。


 本試験から10日ほど経ちましたし、
 そろそろ少しずつ勉強を再開したいところですね。


 試験の詳細な分析については、
 各スクール・予備校の情報待ちになると思います。

 ◆LEC東京リーガルマインド⇒12月12日から「2006年度行政書士本試験を斬る!」という分析講座のDVD教材を発売(発送)するようです。お値段1200円。

 ◆Wセミナー⇒12月15日発行のSuccess1月号に、本試験の解答・解説が掲載されるようです。


 もっとも、詳細な分析を待たなくても、

 試験を通して「自分の弱点」は把握できてますよね。


 まずはその弱点を潰すのも良いでしょうし、

 ボリュームのある行政法、民法を攻めるのも良いでしょう☆


 ただ、くれぐれも止めて欲しいのが・・・


 時間に余裕があるからと言って、

 「マイナー分野の知識修得に走る」ことですねたらーっ(汗)

 会社法に手を付けるのも、あんまりオススメ出来ませんね。

 
 まずはメジャー分野の知識(行政書士試験用のどの参考書にも掲載されている分野の知識)をしっかり固めることが先決だと思います。

 
 試験直後で知識が脳みその中を浮遊してますよね(笑)?

 今ならその知識を確実に自分のモノに出来るはずです。


 一旦忘れてからまた覚えなおしでは、
 無駄な時間と労力がかかりますよ!



 人気ブログランキング/資格・スキルアップ部門へ!

 ※記事が役に立ったら1クリックお願いします☆


 

 

 
posted by 花田好久 at 22:39| 福岡 ☀| Comment(1) | 【19年度】行政書士試験に向けて再始動! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。