2008年11月09日

解答速報情報

おかげさまで順位上昇中!→人気ブログランキングへ


平成20年度行政書士試験を受験された皆さん、
本当にお疲れ様でした☆


アタマもカラダも大変消耗していると思いますので、
このあとはゆっくり休んでくださいね^^



下記に解答速報のリンクを貼っておきますので、
良かったら参考になさってください。


エイプリルカフェ(19時半頃公開予定)

ダイエックス(20時より公開予定)


LEC東京リーガルマインド(ユーザー登録が必要です)

資格の学校TAC(21時より公開予定)

東京法経学院(本日中に公開予定)


資格の大原(21時より公開予定)


ベリース行政書士合格集中講座



本年度は法令択一が難化するとの予想でしたが、
その辺はどうだったんでしょうか?


気になるところですね。




posted by 花田好久 at 16:59| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後まで諦めずに!

最後まで諦めずに!→人気ブログランキングへ



平成20年度行政書士試験が約2時間後に迫ってきました。


ほとんどの受験生の方が、今頃試験会場に向かっているか、
すでに到着している頃でしょうね。


緊張感でガチガチの方もいるでしょうが、
適度な緊張感はかえって集中力を増してくれます。


試験中は結果のことを考えず、
全ての問題で解答を書いてくることだけを考えてください。


難しい問題や迷う問題も必ず出題されますが、
合否には関係ない場合がほとんどなので、
慌てる必要はありません。



それでは、このブログを読んで下さっている方の幸運を祈っています。

最後まで諦めずに、粘り強く頑張ってきてください!


posted by 花田好久 at 11:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

本番だからといって

平成20年度行政書士試験必勝祈願!⇒人気ブログランキングへ



行政書士の花田です。

明日はいよいよ本番ですね!



試験中気をつけて欲しいのは下記の点です。


●本番だからといって、慎重になりすぎないこと。

試験本番では、「どうしても合格したい」「絶対にミスをしたくない」といった意識が強く働きますから、普段よりも解答が慎重になりがちです。


選択肢の絞込み一つをとっても、
普段は80%程度の確信でマルをつけているのに、
本番は100%の確信が欲しくなるんですよね^^;


気持ちは痛いほどよく分かりますが、
いくら慎重に検討しても、80%の確信が100%に昇格することはあまり無いんですよね(あくまで個人的な感覚ですが)


むしろ、慎重になり過ぎるあまり、解答時間に余裕がなくなり、焦ってミスを誘発する方が怖いです。


本番だからといって、普段よりも慎重になり過ぎないことがポイントです。


posted by 花田好久 at 13:13| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

ラストスパートよりも大切なもの

人気ブログランキングに参加しています!



平成20年度行政書士試験まで残り3日となりましたね。


世間では、オバマ氏がアメリカ大統領に当選したり、
小室哲哉が逮捕されたり、プロ野球日本シリーズが盛り上がったりしてますが・・・


行政書士試験の受験生にしてみれば、3日後の試験が終わらないことには落ち着いてニュースも見れませんよね。




この時期、最後の追い込みとばかりに死に物狂いで勉強している方も多いと思います。


ラストスパートは大いに結構なのですが、
それよりももっと大切なのは、


試験当日に向けた体調管理ですね。



風邪を引きやすい季節になってきましたし、
体調だけは十分気をつけて頂きたいと思います。



ここまで頑張ってきて、
試験当日に体調を崩してしまうのは最悪ですからね^^;



その意味で、睡眠時間を削ってのラストスパートは止めておいた方が良いかと思います。



「試験までに1つでも多くの知識を確認しておきたい・・・」


という気持ちはよく分かりますが、何事も切り替えが大切です。




試験本番でも難しい問題は出るわけで、
それに引きずられて時間をロスすると、
得点できるはずの問題も得点できなくなったりしますよね?



僕も日々、色んな負の感情を引きずって、
やるべきことに手がつかない・・・ということも多いので^^;


とにかく切り替えを意識するようにしています。




ちと話が逸れてしまいましたが、


要は試験当日に向けた体調管理をしっかりして下さい☆


ということです。




それでは、今回はこの辺で失礼します^^




posted by 花田好久 at 01:30| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

1年前と比べて実力は付いたか?

人気ブログランキングに参加しています!


こんにちは。
行政書士の花田です。


平成20年度行政書士試験まで、残すところあと12日余りとなりましたね。

本年度の受験申込者数は79590人ということで、
昨年に比べると2120人ほど少なくなっています。


昨年の合格率が高め(8,64%)だったことから、
本年度の難化を予想しての受け控えが影響しているのかも知れません。




まあ、受験する側としては、こういう数字を分析しても意味は無いですよね(笑)




さて、本題に入りたいと思います。


昨年に続けて受験する方は、昨年の試験からちょうど1年が経過することになりますよね。


この間の勉強で、1年前に比べて実力が付いたと感じられますか?


1年間勉強を続けてきた割には、
あまり実力が伸びた気がしない・・・という方も多いのではないでしょうか?


僕は行政書士試験を2度(15年度、16年度)受験しているわけですが、1年前と比べて実力の伸びを実感することはありませんでした。


苦手の行政法については、1年前よりはマシになったかな?という感覚はありましたが、これで絶対合格できるという確信はありませんでした。



このように、実力が伸びたという実感の無いままの受験でしたが、
結果は点数が一気に伸びて合格することができました。


得点の詳細はこちらをご覧ください。



昨年に比べて実力が伸びたという実感がなくても、
無事に合格できたという一例ですね。


個人的な体験に過ぎないと言えばそれまでですが(笑)、

自分を勇気付けるための材料にして頂けると幸いです。



posted by 花田好久 at 17:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

直前模試受験のポイント

クリックよろしくお願いします☆→人気ブログランキングへ


こんにちは。
福岡の行政書士・花田好久です。

平成20年度行政書士試験まで、あと1ヶ月余りとなりましたね。



勉強が思うように進まず、
焦りで何も手につかない状態の方もいるかも知れません。


ただ、現状は現状として受け入れるしかありませんよね。



1度落ち着いたうえで、残りの期間で何ができるか?を考え、
粛々と実行していくだけです。


予備校の模試に関しては、
出来る限り「会場受験」で「複数」受けることをおススメします。


LEC東京リーガルマインド「2008全日本行政書士公開模擬試験(全4回)」

伊藤塾「公開模擬試験(全2回)」


Wセミナー「全国公開模擬試験(全2回)」


TAC「全国公開模試」


会場で受験することで、本試験に近い緊張感を体感することが出来ます。

ここでいつも通りの力を発揮できれば、
本試験でも「あのときの模試と同じようにやれば良い」と自己暗示をかけることができます(笑)


模試にはどうしても予備校ごとの特徴やクセが出るようですので、
色々な難易度、出題形式に対処できるよう、複数の模試を受けることが望ましいです。



それでは、最後まで粘り強く頑張ってくださいね。
応援しています!





posted by 花田好久 at 14:47| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

インプットが終わらない!

いつも応援ありがとうございます☆↓
人気ブログランキング・資格スキルアップ部門


平成20年度行政書士試験まであと128日となりました。

これまでインプット(参考書の通読など)を中心に勉強していた人も、そろそろアウトプット中心(問題集、模擬試験)に切り替える時期だと思います。


まだインプットが終わってない^^;
という人も多いかも知れません。


ですが、勉強の計画は、大抵自分の実力を過大評価して作っているんですよね^^;


僕の場合も、参考書を最低3回は回すつもりが、
2回で終わってしまった・・・


なんてことはよくありました。

(そんなことだから、司法試験に全く歯が立たなかったのですが)



試験の現場では「問題を解いて答えを出す」わけですから、
普段の勉強も問題を解いてナンボです。



行政書士試験まで残り4ヶ月ほどしかありませんので、
潔くアウトプット中心に切り替えましょう。


インプットが追いつかなかった部分は、「捨てる」のではなく、
アウトプットをしながら押さえていくことになります。


この方法だと「網羅性に欠ける」心配もありますが、
多少のリスクは覚悟して突っ走っていくしかありません。



それでは、引き続き頑張ってくださいね☆
応援しております^^











posted by 花田好久 at 13:06| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

勉強が途切れてしまったら

いつも応援ありがとうございます⇒人気ブログランキング


こんにちは。
行政書士の花田です。

ゴールデンウィークは予定通りに勉強できましたか?


僕も経験がありますが、
連休中にまとめて勉強するというのは中々難しいものですよね^^;

(まぁ、言い訳ばかりしていては進歩がありませんが・・・)


近時の行政書士試験は、1年がかりで受験勉強をするのが
当たり前になってます。

1年間コンスタントに勉強を続けられれば良いのですが、
仕事や家事や育児のある方は、やむを得ず「勉強が途切れる」時期があるかも知れません。


人間不思議なもので、
順調に継続しているときは苦にならない勉強も、
途切れた後で再開するとなると、かなりの苦痛を感じるものです^^;

やはり、勉強を途切れさせた罪悪感や、
知識を忘れてることを認識したくない・・・という心理が働くからでしょうね。


ただ、そんなときはまず、
目の前の1日、1時間だけでも勉強に集中してみることです☆

これは性格による部分も大きいのでしょうが(笑)、
1時間勉強に集中するだけで、
勉強へのモチベーションは回復するものなんですよね^^


そうなればしめたもので、
翌日からはまた流れに乗って勉強していけば良いんです。



行政書士の受験勉強は、途切れる期間を作らないようにすることが重要だと思います。

ですが、人により事情は様々ですし、
途切れる期間が出るのは致し方ありません。


もっとも重要なのは、
途切れた後でいかに切り替えて再開できるか?だと思います。

posted by 花田好久 at 14:37| 福岡 | Comment(3) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

行政書士新六法

いつも応援ありがとうございます⇒人気ブログランキング


お久しぶりです。
行政書士の花田です。


2月頃から業務多忙のため^^;

こちらの更新が途絶えておりました。


またちょこちょこ更新していきますので、
よろしくお願いいたします☆


さて、今回はオススメの行政書士試験用六法をご紹介したいと思います。


週刊住宅新聞社さんの、行政書士新六法2008年版です。

↓ ↓ ↓ ↓
行政書士新六法 2008年版 (2008)


六法は、行政書士試験用のを使うのがベターだと思います。

必要な法令のみ収録されてますので、検索したい条文に辿り着きやすいんですよね。


それに、条文に過去問・判例がリンクしてあるので、
条文を引くついでに基礎知識を確認することも出来ます。


「判例六法」は収録してある判例が多すぎるので、
あまりオススメできません^^;


行政書士試験用六法は色々出てますが、
この「行政書士新六法2008年版」はレイアウトが見やすくてGOOD!ですよ^^


条文の区切りに赤ラインが引いてあるのが、
とても見やすい感じがしました。


また、条文中のキーワードが赤字になってるのも良いですね。

関連過去問や判例もリンクしてあるので、
基礎知識の確認にも使えます。



同じコンセプトの六法は何種類かありますが、
僕が見た限りでは、行政書士新六法2008年版が一番使い勝手が良いと思いました。


まあ、レイアウトは個人的な好みがあるので、
実際に書店で確かめた方が良いでしょうね。


posted by 花田好久 at 21:13| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

制度のせいにしない

いつも応援ありがとうございます⇒人気ブログランキング

あけましておめでとうございます。行政書士の花田です。

本年も(?)このブログをよろしくお願いいたします^^


私事で恐縮ですが、この度、事務所サイト「離婚相談オンライン」をリニューアルしました。興味のある方はぜひご覧になってください。



さて、平成19年度行政書士試験合格発表まで、あと2週間あまりとなりました。

合格ラインすれすれ・・・という方は、気が気ではないと思います。

記述での得点調整がどうのこうの・・・という噂もありますが、自分でコントロールできないことを気にしても仕方ありません。


行政書士試験に限らず、資格試験は、政策的な理由で制度が変動する面が大いにありますので^^;


新司法試験の合格者3000人という予定も、日弁連の会長選挙の結果で影響が出るかも?なんて話もありますしね。



いずれにしろ、今月の28日には合否が判明します。おそらく、結果に納得いかない人も出てくるでしょう。


ここで試験制度のせいにするのは簡単です。

合格を諦めるならそれで良いでしょう。
第一、誰に強制されるでもなく始めた受験ですから。


しかし、平成20年度の試験で合格を目指すなら、試験制度のせいにするのではなく、「試験制度に左右されない実力をつけること」に気持ちを切り替えて欲しいと思います。

このブログの「圧勝」はそういう意味で付けています。


今年こそ、圧勝の気構えでバリバリ勉強してください!

行政書士試験の受験は今年で最後にしましょう^^

posted by 花田好久 at 21:51| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

結果は3ヵ月後に出る?

 いつも応援ありがとうございます⇒人気ブログランキング

 
 今さら言うのも何ですが(笑)、行政書士試験は勉強すべきことが多くて大変です。

 
 
 2週間や3週間気合を入れて勉強したところで、

 実力の伸びを実感することはまずありません。


 
 模擬試験を受けても、勉強の成果がすぐに現れることはありません。


 それどころか、一生懸命勉強したのに、模試の成績が下がることもあります。


 多くの受験生は、ここでガッカリして勉強が続かなくなります。

 
 
 「やっても無駄」と思ったり、

 自分の能力に疑問を持ってしまうんですね。


 
 
 これに対して、受験慣れ・勉強慣れしてる人は、

 短期的な成果を求めません。


 結果はすぐには出ないことを、実感として理解しているからです。


 
 
 だから根気良く勉強を続けられるし、

 それが2ヵ月後、3ヵ月後、そして本試験で結果となって現れるわけです。


 
 
 要は簡単なことなんですよね。


 ★結果はすぐには現れない
 ★自分の能力に疑問をもたない


 
 この2つをしっかり認識して、

 日々努力を積み重ねていく。


 
 これを本試験当日まで続ければ合格できます。


 
 
 かく言う僕も、

 日々の事務所経営でこの2つを意識しています。



 実際、営業を頑張っても、

 それが売上に結びつくまでに数ヶ月かかるのはザラですから^^;
 (単にビジネス・センスの問題かも知れませんがw)


 
 勉強は自分との戦いだけなので、

 やった分は必ず実力になりますよ。



 成果を実感するのは2〜3ヶ月先になるでしょうが、

 そこまで根気良く頑張るのが重要です。


 ・・・そんなワケで、残り少ない2007年、お互いにもう一頑張りしましょう^^

 
 
 

 

 


 
 
posted by 花田好久 at 01:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

S式択一条文問題集

 いつも応援ありがとうございます⇒人気ブログランキング


 S式択一条文問題集 民法


 これ↑、主として「旧・司法試験受験用」に書かれた問題集です。

 この他に「会社法」「商法」「憲法」もあります。


 択一試験用の問題集なので、

 行政書士試験との相性は良いです。


 もちろんレベルはかなり高いですが、

 近時はいわゆる「行政書士試験レベル」を超える問題も出題されてますからね。

 
 そうした問題に対応するためには、

 S式択一条文シリーズは効果的だと思います。


 条文がほとんど網羅されてますので、

 本試験でマイナー条文を題材にした問題が出てもへっちゃら^^


 
 行政書士試験に合格した後、

 司法書士試験や法科大学院を目指す時にも役立ちますよ★


 
 かなり荒療治的な勉強法なので、

 誰にでもオススメできるものではありませんが。


 M体質の方・・・いや、行政書士試験「圧勝」を目指す方には、

 S式択一条文シリーズはオススメです。


 

 

 
 
 
posted by 花田好久 at 00:23| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【20年度】行政書士試験までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。